ブッチョン(北村)体験
フクロウ博物館 2008-12-29 


ソウル特別市 チョンノ区 サムチョンドン27-21
10:00~19:00(休日 : 毎週月曜日、火曜日)
(02)3210-2902
www.owlmuseum.co.kr

サムチョン(三清)公園の向かいに2003年6月15日オープンした韓国最初のミミズク博物館である。
周囲に«ミミズクのママ»と呼ばれるほどミミズクに関して深い見識を持っている主婦のペ・ミョンヒ館長が国内外で30年間収集した中国、アメリカ、チェコ、ポーランドなど70ヶ国・約2,000点のミミズク関連の物品を、24坪ほどの小さな施設内に展示している。これらミミズクコレクションは切手から、テレホンカード、陶磁器、絵、屏風、ペーパーホルダー、芸術的な価値の高い木工芸品に至るまで、多彩な種類を誇っている。
ミミズクだけをテーマにした博物館であり、あまり知られていないミミズクに関心を持った人々から、子供達の手を握った家族連れ、サムチョンドンを愛する芸能人まで、特別な好奇心を持って訪れる人々が多い。
現在、開館日は木、金、土、日曜日であり、無料でドリンクを提供している。

*入場料 : 5000ウォン