ブッチョン(北村)体験
北村生活史博物館 2008-12-29 


ソウル特別市 チョンノ区 サムチョンドン 35-177
10:00~19:00(3月~10月), 11:00~18:00(11月~2月)
(02)736-3957/3968
www.bomulgun.com

プッチョンで収集した韓国の近代生活品を展示している博物館である。数百年前から数十年前まで代々使われてきたが産業化によって急に消えてしまった、野暮ったく幼稚な、でも懐かしい韓国の昔の生活品を、まるで家のような展示館に仕切りもなしに展示してある。
博物館は、展示館と体験学習館との二つの空間に分けらていて、新しい概念である開かれた博物館を目指している。
昔のものを惜しまず捨ててしまう産業化の時流の中で幸いに生き残ったもので、貧しい時代に作られたため粗末ではあるが、韓国人の生活の証拠であり、懐かしい思い出である生活品約8千点を所蔵しており、これらは手にとってみることもできる。また、体験学習館では昔の生活品を実際に使ってみたり、伝統の食べ物や遊びに触れたりすることができる。

* 観覧料金 : 5,000ウォン(大学生、一般), 3,000ウォン(高校生以下)