ブッチョン(北村)体験
ブッチョン(北村)八景
ブッチョン(北村)八景
デザインは、ブッチョンの伝統と生活を象徴した文様瓦とチャンドクデ(醤油甕やみそ甕などの置き場))を選定して使用

ブッチョンにはハノク(韓屋)の美しさとブッチョンの路地を堪能できる「ブッチョン八景」がある。ソウル市はハノク住居地であるブッチョンをソウルの代表的文化観光地とするため、ブッチョンが最も美しいスポット8ヶ所をこれに指定して、フォトスポットを設置した。ブッチョンの中心的な観光資原と言えるハノクの景観と、ハノクを主人公とした路地の風景が主に選ばれている。
ブッチョンは歩くスポットである。秘密めいた迷路のように絡まったブッチョンの路地は、韓国人の生活の跡であり、文化であり、宝物である。ブッチョン八景の路地で、深い歴史と厳しい時代を耐えて生き残ったブッチョンと出会ってみてはどうだろうか。